岐阜県

新善光寺(大垣市)
岐阜善光寺(岐阜市)
関善光寺 宗休寺(関市)
如来寺(大垣市)
善慧寺(加茂郡八百津町)
来昌寺(美濃市)
善光寺飛騨別院 高山善光寺(高山市)

静岡県

新善光寺(静岡市)
大乗寺(御殿場市)
千手山普門寺・静岡善光寺(掛川市)

愛知県

善光寺(名古屋市東区)
善光寺(名古屋市中区)
善光寺(名古屋市港区)
瑞光寺(名古屋市名東区)
善光寺(瀬戸市)
善光寺東海別院(稲沢市)
願王寺(名古屋市西区)
甚目寺(海部郡甚目寺町)
九品院(岡崎市)
満性寺(岡崎市)
菩提寺(安城市)
善光寺(名古屋市名東区)
善光寺堂(豊田市)
高田寺(北名古屋市)
坂部善光寺(豊明市)
刈萱寺(稲沢市)
天然寺(江南市)
三河善光寺(岡崎市)
飛島善光寺(海部郡飛島村)

三重県

善光寺(四日市市)
柘植善光寺(伊賀市)
観音寺(鈴鹿市)
専修寺(津市)
お問い合わせ
トップへ戻る

新善光寺(しんぜんこうじ)◎時宗

〒420-0816 静岡県静岡市葵区沓谷1322-16
電話054-261-4036  

当寺は天徳2年光勝空也上人の開基にて、本尊は一光三尊の弥陀(長一尺五寸)二菩薩(長一尺)なり、有度郡下嶋に草庵を営み安置し、勝地山新善光寺と號し、永仁元年の頃、一向上人も止錫ありしとぞ、天徳の草創より400年余の歳を経て、今川家の守護たりし時、府内に寺を移され、足利尊氏の長男竹若丸菩提所として、寺領寄附がありました。
永禄武田家乱入の放火に、梵宇炎上しければ、住侶本尊及古書を携へ、遠州井山村三光寺へ退きつるに彼地にて死亡し、年経て後、本尊文書等を安西寺へ送り返しつるに依て、三代将軍家御代官府に訴しに、駿府寺町に寺地を賜り再興しました。
その後、昭和20年の戦火により、寺町より沓谷に移転し現在に至っています。
本尊は戦時中に盗難にあい、昭和60年に新しく入仏しました。

 見どころ
本尊の善光寺如来は随時拝観できます。
その他四季折々の花木。
 参拝時間
午前9時頃〜午後5時
 拝観料
無料
 ご朱印
なし
 行事
7月27日 施餓鬼会
本サイトに掲載されている文章・画像等、全てのデータの無断転載はご遠慮ください。
2009 © Zenkoku Zenkojikai All rights reserved.